浅川保育園

« 2015年2月 | メイン | 2016年4月 »

2015年3月

新しい園舎へどうぞ その7

先週末は卒園式が無事に済みました。

HPも行事記事の更新が入ったので、

少し間が空きました。

 

今回は他の園でもあまりみない部分をご紹介します。

1階と2階をつなぐスロープです。

工事中の状態Img_2207
ほぼ完成Imgp0387
始まりの部分Imgp0440
折り返し地点Imgp0442
2階に向かってImgp0446

上がりきった所には、

くりの木広場への扉があります。

Imgp0450
窓はこのような感じImgp0441
ちなみに外側はImgp0626
正面からはミルフィーユ的な重なり具合Imgp0628_2
実はこのスロープには隠しスペースというか、

秘密の隠れ家がありまして

  この奥の部分↓Imgp0391
ここです!Imgp0434Imgp0436_2
皆が好きそうな隠れ場所。

ここの高さは1m無いくらいです。

(扉は倉庫)

 

補足、もちろん階段もあります。Imgp0393
スロープも、階段も、多摩産材を

ふんだんに使用しています。

1枚1枚違う木目がとても良い雰囲気です。

 

次回は設計コンセプトを

少し記しておこうかと思います。それでは。

三びきのこぶた ~劇団かかし座影絵~

3月10日に新園舎のランチルームを利用し、保護者会主催の影絵を見ました。子どもたちはかかし座の方とのやり取りを楽しみ、手で表現する色々な動物などの影絵に「お~!」「すごーい」「かわいい」など様々な声を上げ、影絵の世界に入り込んでいました。全面床暖房のランチルームは広くて明るくポカポカで、とても快適でした。(影絵の為、写真がありません。当日の様子が見せられず文章だけですみません。)K.N

レストランごっこ(ゆり)3月3日(火)

子どもたちが楽しみにしていたレストランごっこ。フルーツを切ったり、パンケーキを焼いたり、部屋を飾り付けたり・・・。みんなで夢中で準備しました。そして、いよいよ開店!たくさんのお客さんに最初は少し戸惑っていたゆり組の子どもたちも「いらっしゃいませ」と元気いっぱい行っていました。最後には自分たちにごほうびの山盛りパンケーキ。おなかいっぱいになりました。Y.K

1

2

3

4

5

6

新しい園舎へどうぞ その6

 昨日は更新予定でしたが、

ノートPCの液晶がおかしくなる、眼鏡を落としてレンズ割る、

という2大トラブルですっかりお手上げでした。

申し訳ありません。

ともあれ、更新できない日のアクセス数がぐっと上がるという、

複雑な状態となっております。

 気を取り直し、今日は普段あまり目に触れることのない、

調理室に行ってみます。

機器が入る前です。

Imgp0432_2

Imgp0431ひろびろとしています。大人分も含め、180人分近くの

食事を作る台所です。

   

そして設備が入りました!        コンベクションと浄水器はまだだけどね

Imgp0622

釜も

Imgp0611_2

流しも

Imgp0612

コンロも

Imgp0620

食洗機も

Imgp0615食洗機というのは 何故かアルバイト時期を思い出すなぁ

そして、2階ランチルームのパントリに続くダムウェーター

Imgp0617

“いただきます”、“ごちそうさま”、と受け取りにくるカウンター

Imgp0614

おもてはこのような店構えです

Imgp0394なかなかのオープンキッチンですよ

 “食べる”は一番始めの、そして基本的な欲求ですから、

 大事にしていきたいと思います。

 それではまた次回です。

新しい園舎へどうぞ その5

1日遅れとなってしまい申し訳ありません。

(というのも思ったよりアクセス数が伸びているので)

本当は下から順にいくのでしょうが、

工事がすすむ毎に様子が

変わったり、いい写真を選んでいるので、

順が変わってしまうのはご容赦を。

という訳で、今回は2階の「ホール&ランチルーム」

とさせていただきます。

まずは床暖房敷設時Ensya_222
床が完成しましたImgp0473

Imgp0481
廊下部分との壁は収納状態ですが

(天井部に移動壁のレールが見えます)

どこで仕切られるかは大体想像できますImgp0533

Imgp0464_2


廊下部の四角は照明ではなく明かり採りImgp0477

空が見えますImgp0526_2

 

パントリ部分 1階給食室からダムウェーターで

給食が上がってきますImgp0466

舞台側Imgp0475
子ども劇場は、規模等は変わるでしょうが

より普段と同じ状況でお見せ出来るかと思います

新しい園舎へどうぞ その4

今日は、0歳児保育室に入ります。

Imgp0422調乳室と沐浴室をはさんで、2つのコーナーに

分かれているような間取りです。

左側のカウンタータイプの部屋が調乳室、

右側が沐浴室。

奥の扉が、一時保育室と繋がる扉

 

反対側から

Imgp0403

 

Imgp0400沐浴室。左側は「穴」ではなくて鏡です。

 

Imgp0398

調乳室。ふらっと寄りたいカウンターではありません。

Imgp0397
部屋はもちろん、外までの見通しは抜群です。

 

おまけに、床暖房の設置状態。

今はもう見たくても見えないですが。

Ensya_333
それでは次回へ(月曜日かもしれません・・・)

新しい園舎へどうぞ その3

今回は玄関から入ってすぐの一時・定期保育室と、

相談室です。

☆一時保育室Imgp0386

玄関からすぐの一時保育室。集団生活に不安な子が、

奥まで行かなくても受け入れできるように

入り口から1番近い場所にあります。

Imgp0523

Imgp0402以前の離れよりも広いです。

実は隣の0歳児室とは扉でつながっています。

午後6時以降の延長保育で、

帰りを待つ部屋としても使用する予定です。

 

☆そうだん室Imgp0389

Imgp0388_2そうだん室というか、多目的な部屋です。

玄関には、以前からの貸し出し絵本コーナーも

継続してつくる予定です。

Imgp0392玄関からの位置関係はこのような感じですね。

この位置からだとコーナーの丸太が、

大黒柱という感じで目立ちます。
Img_2216さらに 奥に続く・・・ また次回

新しい園舎へどうぞ その2

今日は、園舎全景の変化を記しておこうと思います。

まずは旧園舎Imgp0584

この園舎は2代目だったのですね、
初代は多摩御陵交差点のJR(当時は国鉄だな…)寄りの場所、木造でした。

そして3代目工事中Imgp0226仮設といってもかなり大きく
くりの木広場が小さく見えます。

そしてほぼ完成… 仮設は残ってますが。Imgp0366屋根がすっきり見えます
まだ園庭整備と外溝、フェンス等が済んでいないので、もう少々お待ち下さい。

おまけですが  まだまだ高尾の街も変わって行きそうです。Imgp0337

Imgp0334
それではまた次回

新しい園舎へどうぞ その1

浅川保育園新園舎への引っ越しも近づいてきましたが、

あまりめったにない事でもありますので、

それまでの期間少しでも楽しみに待っていただけるように

少しずつ公開するようにしました。

という訳で、今回は玄関の部分です。

Img_2218_2内装工事が始まった頃

Imgp0561かなり出来上がってきました

Imgp0380落ち着いた感じですが

Imgp0556

Imgp0558

Imgp0559

Imgp0560中はクラス別カラーになっています

Imgp0384それでは中へ・・・・・つづく