浅川保育園

« 2018年9月 | メイン | 2018年11月 »

2018年10月

ハロウィン

 今日は子どもたちが心待ちにしていたハロウィンの日でした。園内に音楽が流れ、保育園はハロウィン一色に!さくら・もも・すみれ・れんげ・虹・星・風でグループに分かれ、仮装をしてお菓子の袋を持ち、大きな声で「トリックオアトリート・お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ!」5つのポイントにいたサメに噛まれたバナナ(塚本先生)・0才の子どもと先生たち・スティッチ(岩田先生)・チョッパー(園長)・かぼちゃ(八木先生)からお菓子をもらい笑顔で大満足の子どもたち。事務所では「お菓子をあげないからいたずらしてごらん」というと、ほとんどの子が固まって困ってしまい「いたずらしないからお菓子を頂戴」と必死に言っていました。K.N

0_2

1_2

12_2

2_2

22_2

3_2

32_3

4_2

42_2

2・3才児 秋の遠足

 2才と3才でみころも公園に行ってきました。手をつなぎ会話を楽しみながら歩いていました。天気も良くなり2才はどんぐりを拾い、3才は初沢山の途中まで登りました。山ではどんぐりを見つけました。沢山遊んでから食べたお弁当にみんな大喜びで、「外で食べるとおいしいね!」とモリモリ食べていました。疲れを見せながらも歩き、笑顔いっぱいでした。N.N

1

2

3

4

5

6

7

8

本日の2才と3才の遠足は予定通り行います。

1才児 秋の遠足 

 さくら組・もも組で陵南グランドに遠足に行ってきました。お弁当の入ったリュックを背負い、友だちと手をつないでいっぱい歩いていました。陵南グランドに着くと大興奮!走ったり、木の実や虫を探したり、シャボン玉を飛ばすと更にテンションが上がり、いつまでもシャボン玉を追いかけまわしていました。他の保育園の子どもたちもいたので、原ふれあい広場に行き、お弁当を食べました。シートを広げお弁当を出すと「うゎー!!」と喜び「美味しい」と沢山食べていました。少し寒かったですが、楽しい遠足になりました。K.N

1

2

3

4

6

8

本日の1才クラスの遠足は予定通り行います。

さんま1匹と新米を食べる(ゆり)

 17日の水曜日にゆりさんはさんま一匹と新米を園庭で食べました。発芽・田植え・収穫・脱穀をした後、すり鉢でもみすり、一升瓶で精米と長い時間をかけ、少量の新米が出来上がり、給食で用意してもらったお米と一緒に園庭でかまどで炊きました。ゆりさんは、大根の皮をむいてからすりおろし、一人一匹ずつさんまに塩をふりました。さんまを持つのもドキドキで「さんま持てた!」と喜んでいる子もいました。魚が苦手な子も「骨がいっぱいある」「黒い所苦い」等と言いながらも丸ごと1匹食べきっていました。みんなで、外で食べた昼食はとても美味しかったです。M.H

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

ウインナー作り(ゆり)

  給食の先生の指導のもと、ゆりさんがウインナー作りに挑戦しました。初めて見るウインナー製造機に羊の腸と大量の豚肉!!機械のハンドルを回して腸に肉を詰める事が、今日のゆりさんのお仕事でした。肉がウインナーに変わって行く姿に「うわ。スゴイ!」と驚きの様子。ウインナーを触ってみると「冷たい」「プ二プ二」と言っていました。ウインナーはホットドックに使用され、おやつで美味しく食べました。C.K

1

2

3_2

4

6

今日の運動会は予定通り行います。子どもたちへの応援よろしくお願いします。

なお、園庭の整備は致しますが、濡れたり汚れたりする事もありますので、ズボンやパンツ等の着替えの用意もお願い致します。