浅川保育園

« ウインナー作り(ゆり) | メイン | »

さんま1匹と新米を食べる(ゆり)

 17日の水曜日にゆりさんはさんま一匹と新米を園庭で食べました。発芽・田植え・収穫・脱穀をした後、すり鉢でもみすり、一升瓶で精米と長い時間をかけ、少量の新米が出来上がり、給食で用意してもらったお米と一緒に園庭でかまどで炊きました。ゆりさんは、大根の皮をむいてからすりおろし、一人一匹ずつさんまに塩をふりました。さんまを持つのもドキドキで「さんま持てた!」と喜んでいる子もいました。魚が苦手な子も「骨がいっぱいある」「黒い所苦い」等と言いながらも丸ごと1匹食べきっていました。みんなで、外で食べた昼食はとても美味しかったです。M.H

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

コメント

コメントを投稿